Gallery news

print/design

Follow me:

Message23

”楽しく働いて成長できる環境”

横浜本社 イノベーションデザインチーム Y.H.

現在の所属部署:横浜本社 イノベーションデザインチーム
・入社年月 2019年7月

1、① ご自身について教えてください

前職の業種と職種
→美容師→配送業
・趣味、特技など
→ドライブ
・休日の過ごし方
→食べ歩き(はしご酒)

2、ADI.Gに入社したきっかけを教えてください。

・ADI.Gを知ったきっかけは何ですか?
→求人サイトで募集をみつけて知りました。
・入社前に気になったこと、不安だったことを教えてください。
→Webデザイナーとしても未経験で歯科業界も全く経験のない業界だったので、会社に馴染めるのか、任された仕事をちゃんとこなせるかが不安でした。
・入社の決め手は何ですか?
→入社前の面談でデザイナーとして全くの未経験でも大丈夫だと言っていただけたことと、働いている皆さんの雰囲気も良く、楽しく働いて成長できる環境だと感じたことが入社の決め手です。

3、現在のお仕事について教えてください。

・平均的な一日の流れ(具体的に)
→9:00→出社
9:10→チームミーティング(その日のタスクなどを報告、情報共有)
9:30〜14:00→デザイン作成作業(商品パッケージや広告バナーの作成など)
14:00〜15:00→お昼休憩(特に時間は決まっていないので自分の好きな時間にお昼に行きます。)
15:00〜15:30→インプットの時間(いろんなデザインが掲載されているサイトを見たりしてデザインの引き出しを増やす時間をつくっています。)
15:30〜17:30→作業再開
17:30〜17:45→次の日のタスクを整理
18:00→退社(基本的に残業はないので定時で帰宅します。プライベートも充実します!)
・やりがい
→私はWebデザイナーとして入社しましたが、ADI.GではWebだけでなく様々なデザイン業務に携われるので、とても勉強になります。やったことのないジャンルのデザインや知識やスキルが追いつかず大変な部分もありますが、それ以上にやり遂げた時の達成感や周りの方々から感謝の言葉をもらえることにとてもやりがいを感じているのでこれかももっと成長していこうと思える環境です。

4、ADI.Gに入社して感じたことを教えてください。

ADI.Gに入社して感じたことを教えてください。?
→まだ、歯科医療業界のことや商品のことなど専門的な部分はわからないところも多いですが、周りの社員の皆さんがわからないことは嫌な顔一つせず丁寧に教えてくださるので、一人で悩むことはなくなりました!
・入社してから一番印象に残っていることは何ですか?
→お世辞抜きでとにかく皆さん優しいです!まだまだデザインスキルの高くない私の作った制作物に対しても「すごい」と言ってくれたり、感謝をしていただいたりしていて「こんなにいい人ばかりの会社があるんだ」と驚きました。社長との距離も近く、仕事の話だけでなく世間話など楽しいお話をたくさんしていただいてます。(社長の何気ない会話も、とにかくスケールが大きいです)
・その他なんでも!
→私の所属している部署はまだ出来たばかりなので、いろいろなことをチームで考えて挑戦できる環境がとても楽しいです!

5、今後の目標を教えてください。

・仕事での目標
→せっかく様々なデザイン業務に携われる環境にいるので、Webはもちろん紙媒体のデザインのスキルを向上させて、幅広くデザインに関わっていきたいと思っています。
流行のデザインや、最新の技術をしっかりと取り入れて一流のデザイナーとして成長していくことを目標としています。
・プライベートの目標
→クリエイティブな仕事は色々なインスピレーションを受けるためにもプライベートの時間を充実させることも大事だとおもっているので休みの日は積極的に色々な場所へ行ってみたいと思っています。これまで一人で外出するのがあまり得意ではなく、友人と予定が合わないと自宅でゴロゴロしてまいがちだったので、一人旅してみるのもありかなと思っています

6、就活している学生さんに向けたメッセージをお願いします。

→私は何度か転職を経験しているのでその難しさや苦労を身にしみて理解しています。
これまでの環境を変えることで仕事内容、人間関係など不安はたくさんあると思います。
でも、自分が好きなことや挑戦してみたいことなど、目標を持って転職活動をすることで転職に対してのネガティブな思いや不安よりも、この先自分自身がなりたい自分を想像しながらポジティブに転職活動ができると思います。
私自身も全くの未経験からデザイナーという仕事を志して、不安もありましたがそれより「デザイナーになりたい!」という思いを持っていたから転職活動を乗り越えられたのだと思っています。そのおかげで、今ではとても恵まれた環境で自分が目指していたデザイナーとして働けているのでとにかく、あせらずポジティブに自分にあった会社、職業を探していくことが大事ではないかと思います!